私だけの究極のレスキュー

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

真夜中の今、激痛でのたうちまわっている。

痛みで夜中に目が覚めて

何とか楽になろうと姿勢を変えて

呻き続けている

 

どうしよと痛いものは痛い

ただ、ひとつ違うのは

今、車椅子の足元で

ウニャウニャと服の紐にじゃれついてる仔猫

 

パンツの裾の紐をゴロンゴロンと巻き付けて

たまに床でゴツンと頭を打って

ビックリさせたり

ちょいちょいと不思議そうにつついてみたり

両手で掴もうと一生懸命になっていたり

紐をぶらぶらと揺らしてあげると

大はしゃぎで紐をくわえて床には転がる

 

もう抜けてしまいそうだけど

止めるほどの余裕もないし

たまに見上げる顔を見ると

可愛くて止めさす気にもならない

 

 

抜けちゃったね

しばらくそばでたたずんで

てくてくどこかへ歩いていく

 

あ、お水だね

 

姿勢を変えたら激痛を思い出した

痛い痛い痛い!

 

でもしばらくは気が他に向いていた

さっき飲んだレスキューも

そろそろ効いてくるはず

 

真夜中に起こしてごめんね

辛くて苦しい時間を

やさしい気持ちにしてくれてありがとう

 

夕方に喧嘩もしたけど大好きだよ

明日は大好物のウエットフードを出してあげる

大サービスだい!

 

もう、どこへ行ったんだか

姿が見えないけど

きっと私がベッドに戻ると

必ずしばらくして戻ってくる

ウニャニャと可愛い顔を擦り付けて

あっという間に寝てしまう

 

早く寝かさなきゃね

痛みに耐えてベッドに戻ろう

 

一緒に生きてくれてありがとう、トア君。

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊