痛い痛い痛い痛い痛い。

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

今、何をすべきなんだろう。

バリアフリーにするリフォームの話は、色々問題はあるものの進んではいる。

病気に関しては、とりあえず痛み止めを増やして落ち着いたらPET検査をする事になっている。

 

 

具体的なエンディングノート?
終末期に向けての希望をまとめないといけない。

 

 

体が痛くて。
両肩も背中も腰も股関節も大腿骨も。

全身が痛い。

 

でも内臓転移をしてる訳じゃないから、体は概ね元気なんだと思う。
もちろん倦怠感や軽い吐き気はあるし、普通の人と比べると結構しんどいんだとは思う。
でも食欲もある程度はあるし呼吸も楽にできている。

 

だから、余計に感じる。

 

痛さってキリがないのかもしれない。

今、全身が痛い。

こんな痛さは想像してなかったぐらいに。

 

じゃあ、2ヶ月後、3ヶ月後はどうなっている?

 

今の想像を軽く超える痛さになっているのかな。

じっとしていても、寝ていても、何をしても痛い。
オキノームを100mgにしたけれど、少し楽になったとしても痛みが無くなるわけじゃない。

 

ベッドから起き上がるのも勇気がいる。
起き上がろうとすると、またあの激痛が身体中に走るから。

トイレに行くのも躊躇する。
立てても歩行器で一歩一歩と歩く度に身体中が悲鳴をあげるから。

なにか食べようとしても、配膳のために台所とリビングを往復しないといけない。
用意が整ってもソファーに座る時、重いペットボトルを持上げる時、体の至るところがきしむから。

もう、このまま何もしないで眠っていようかと思う事もある。

 

 

痛みがまた来る。

生きている限り続く激痛。

これは、貧乏くじ引いたかなー

 

 

早くエンディングノートを作らないと。

なぜだかそこが気になってしまう。

痛みがあると考えがまとまらないからかな。
集中もしにくくなるからかな。
焦ってばかりだ。

作らないと死ぬ準備に入れないからか?

 

 

痛い。

本当に痛い。

 

痛い痛い痛い。

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊