母を怒鳴りながら殴り続けた

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

 

最近、同じような夢を見てうなされる。

夢があまりにも辛くてしんどい。

 

夜中に隣の部屋から大きな音がする。
隣の姉の部屋からは絶え間なく大きな音が響く。
ふすま一枚隔てただけなので、うるさくて眠れない。
ヤカンのような金物をぶつけあってる様なかん高い騒音に、寝るどころではない。
片付けをしているのか、色々な物がぶつかる音が響き渡る。
何度も「うるさい!」と怒鳴るけど、完全に無視されて自分がどんどんイライラしていく。

 

「痛い!何?!」

いきなり襖が開いて、私の寝ている枕元に何かが投げ込まれた。
暗闇で私の怒りはさらに増して怒鳴った。

「ホントにいい加減にして!何なん?!」
姉は無視をしたまま片付けを続けている。

私は襖を叩いた。
「本当にいい加減にしてよ!夜中やよ!」
姉は全く無視したまま甲高い音はさらに大きくなる。

 

耐えられなくなって、ふすまを開けて止めさせようとするけど、何故かほんの10センチほどしか開かずに、閉められてしまう。

「いい加減にして!」
怒鳴り散らしても治まらなくて、とうとう自分がヒステリーを起こしている。
「こんな夜中におかしいでしょ!」
耐えきれず隣の部屋に向かって怒鳴りながら、私は部屋の電気をつけた。

枕元には銀色に光る、なに?
ペンチ?それとナイフ?
さっきはこれを投げ込んだのか?

私は怒りが収まらなくてふすまを開けようと必死だ。
でも相変わらず10センチほどしか開かない。
その隙間からは真っ暗な姉の部屋。
何も見えない。

「こんな物投げ込むなんてどういうつもり!」
「いい加減にして!」
それでも一向に治まらなくて気が狂いそうだ。

 

そうだ、なんで母はこの状態を知らん顔してるの?
そう思って母の部屋へ行くと、母は寝転がってテレビを見ていた。

「姉を何とかして!」
「こんな夜中に耐えられない!」

そう叫ぶけど母はチラリと私の方を見ただけで、そのまま視線をテレビに戻す。
何も言わず少し困った顔をするだけで知らん顔だ。
夜中の騒音に耐えられなくて、怒りでどうしようも無くなっている私には知らん顔だ。

「なんでほっとくの?!」
「どう考えても姉がおかしいでしょ?!」

分かってもらおうと必死で訴えるけど、母は相変わらず少し困った顔をしたままテレビを見ている。

 

私は耐えられなくなって、そのまま母の頬を叩いた。

それでも、母は知らん顔。

こっちを向いて欲しくて、
私の言ってることを聞いて欲しくて、
私は母の上に馬乗りになって肩をブンブン揺すった。

 

「聞いてよ!」

「聞いてよ!」

母とテレビの間に私が立ちはだかっているせいで、もうテレビは見れないのに。

それでも知らん顔で空(クウ)を見ている。

 

私は母の顔を殴った。

「こっち見てよ!」

グーで殴った。

何度も何度も力任せにグーで母を殴った。

それでもうつろな表情で空を見るだけの母。

「こっち見てよ!」

「私の話を聞いてよ!」

私は何度も叫びながら母を殴り続けている。

 

 

 

目が覚めた時に、

なんでよ!!!!

聞いてよ!!!!

って自分が叫んでいてビックリした。

 

すぐに夢って分からなくて、しばらく叫んでいた。

「何でなん?  なぁ!何でよ!」

布団をバンバン叩いていた。

そうする内に段々と気づいてきた。
あれ?おかしい。夢?姉はいないの?
あれ?母は?殴ってなかったみたい。やっぱり夢なの?

直ぐに夢から覚めれなくて、頭が混乱している。
夢だったみたいなのに、混乱したまま正気に戻れない。

「落ち着いて!」

「夢やから!」

自分で自分に大声で言った。
そう、夢やから!殴ってないから!

やっと頭がはっきりした。

また夢やったのね。
最近よく見る母や姉とのもめ事の夢。
いつも夢とうつつの境目がハッキリしない変な感覚。
最近よくあるから怖い。
グーで何度も殴りつけたのは初めてだった。
感覚が生々しい。

 

 

私、ずっと母にこっちを見て欲しくて、聞いて欲しくて、心の中でそう叫んでるままなのかな。
母と姉に何度も叫んでる言葉は本心だろう。

いつになったら諦められるの?

私は親離れできていないって事?

怖い。

いつになったら親離れできるのだろう。

楽になれるのだろう。

 

 

またこんな時間に起きてしまった。

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

コメントを残す