エゴと良心の葛藤!ああああ〜!

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

検査の結果、

猫アレルギーは、、、、、

 

 

 

 

 

なし!

ネコさんのアレルギーはなかったです!

主治医の先生は
「ネコさん大丈夫やで!飼いや!」だって!

ワーイ! (ノ*°▽°)ノ  ヽ(*´∀`*)ノ ワーイ!

猫も犬も食べ物も、なし!
軽くスギとブタクサ系の花粉症があっただけでした。

 

やっぱり検査しておかないとね。
飼いだしてから「アレルギーが出たから飼えません」なんて無責任なことはできない。
出来ることは何でもしておかなきゃね。

 

 

と、言っても、まだ猫さんを飼うことに決定しましたとは言えない。

(^▽^;)  あーぁ、どんだけ心配性なんだか。

だってやっぱり命なんだもん。
悩むよ〜。

 

本当にいいのか?
私が動物を飼っても?
病気なのに?
そんなに長く生きれないのに?
きっとネコさんの方が長生きなのに?

(-_-) ウーム。。。

 

子供の頃から飼いたかったけど、家庭の事情で買えなかった。
今になって友達からの強いバックアップで薦めてもらった。

 

★もし入院とかで世話が出来なくなったら、直ぐに迎えに行って面倒を見る。

★私が居なくなったら(死んじゃったら)、その後はちゃんと引き取って育ててくれる。

 

これで1番大きな問題が解決されました。
そしてそう言ってくれた友達の気持ちも嬉しくて飼いたいと真剣に考えるようになりました。

他にも3~4人、後のことを申し出てくれる人もいます。
一人だと未来は分からないから、その子にもダメになる事情が起こるかもしれないけど、複数申し出てくれる人がいれば安心です。

そして、家主からもOK!
日々の世話のフォローはヘルパーさんがOK!
しかも積極的に薦めてくれて、引取りもOK!
他の友達にも相談して客観的な判断もしてもらい、主治医も検査結果もOK。

 

あとは、ネコさーん!

ネコさんだけです。

 

 

私がいなくなった後は、引っ越しをしてそこで新しい家族と暮らすことになる。

絶対大事にしてくれると思う。
だけど、環境が変わってしまう。
どれだけ大切にしてもらっても、ビックリするし慣れるまでは怖いかもしれない。

そうなるのが分かってて飼っていいのかな。

 

たとえネコさんが来てくれる事で、私の残りの人生がとてもしあわせになるとしても。

それってヤッパリ人間のエゴなんじゃないかなぁ。
私のワガママなんじゃないかなぁ。

 

悩んでまーす!

σ( -ˇ.ˇ-。)  エゴカナァ

(´ ⌒`)ウーン

( ´ ᐞ ` ).。o  ダケド、ネコサン

 

できるだけ長生きするからァ!
ステージ4の余命中央値が5年くらい?
じゃああと2~3年?

イヤイヤ、余命は当てにならない。
10年くらい元気で生きてる人もいるし。

ただ良いデータを見ても、ステージ4の5年生存率40%、10年生存率18%。
(発信元によって誤差あり)

 

でも、15年くらい元気でブログ書いてる人いるしなぁ。
ネコさんより長生き出来ればなぁ。
とっくにお迎えしてるわ。

ニャーニャー! ฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ) にゃっ♡

 

ホント、友達の策略通りだわ。
「生きたいと思って欲しい」
うん、アナタの読み通り、そうなればいいなぁともう思ってるわ。

ホントにネコさんが家族になったら、
今までと真逆になって死に物狂いで治療して、フラフラのゲロゲロのツルツルになっても生きる!って言ってたりして。

‎( ꒪⌓꒪ ; ) アハハ。

いや、そんなにフラフラじゃあお世話は出来ないよね。

 

とか考えながら、カメラを引っ張りだしている今日この頃。

( *´ – `* ).。oO  キット、動画ヲ 撮ルワヨネェ♡

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

コメントを残す