生きていきやすい環境

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

友達夫妻が来てくれた。

焼肉食べたいわ〜って妻ちゃんに話したら、数日後に二人で行くから焼肉行こって誘ってくれた。

( * ´ ∀ ` * )ノ。+゜*。 うれし〜!

 

元々は夫くんとお友達でした。
海仲間のボスで、面倒みが良くてみんなのお父さん役のような人。

若くてデキる男なのにお父さん役。
(ノ∀`)アチャー
頼りがいがあるから、お父さんキャラ。

私をバイクチームに呼んでくれたのもこの人で、何やらかにやらお世話になってるお友達!

 

 

はるか十数年前、その奥さんとして、みんなで行くバーベキューで顔を合わせるようになった妻ちゃん。

ちょっと人見知り。
というか、あんまり人好きじゃない感じかな。

(。・・。)  というか。

人間嫌いかも?  (^_^;)  アハハ

 

最初の頃の印象は、愛想もいいし何でもよく気の付く人やし、すごいいい人。
でも、何かすごい気を使って空気読んではるなーって思ってた。

でも、会う度に不思議にいごこちいいなぁって感じるようになり、気づけばめっちゃ楽な存在になってた。

大人になってから、心許せる友達になるなんてすごく難しい。

でもこの妻ちゃんは不思議とできてしまった。

一本気な性格で裏表がなくて。
信用できる人。
本当に自然体でいてれる人。

古くからの馴染みの大切な友達の中に、スっと違和感なく、気がつけば元々の古くからの友達みたいに居てくれた。

 

 

 

人の縁って不思議。

この数年よく思うのは、この歳になると友達でいるのに理由も何も無いってこと。

大事な人って、性格がどうとか、アレがどう、コレがどうとか必要ないですね。
もちろんいい所がいっぱいあるから大切な友達なんだけど、ぶっちゃけどうでもいい。

すごく嬉しいことやパワーになる事を言ってくれたとしても、言ってくれたから友達なんじゃなくて、その子が言ってくれたからパワーになった。

( ̄▽ ̄;)  そういうこと。

 

長所も短所もひっくるめて大事な人たち。

私のこともそう思ってくれてると嬉しいなぁ。
(ll゚Д゚ノ)ノ  オオット!
やばいね、怒られるね。

٩(๑•̀ ₃ •́ )۶ 「アンタは短所まみれやろがぁー」
と言われてるのが聞こえておりまっす。

それでも長年友達でいてくれてるんだから、ヤッパリ長所も短所もひっくるめて見てくれてるのよね。

 

若い頃からの昔馴染み友達から、大人になってから、ここ数年から。
知り合った時期はまちまちで、付き合いの長さもいろいろだけど、私が本当に大事に思ってる人はみんなどこか尊敬できる人間だ。

まぁ、尊敬できてもアホやったりはする。

❀.(* ´ ▽ ` *)❀. そりゃあお互い様だ〜ね

そして、絶対的に信用できる。

 

 

大事な人。
そばにいてほしい人。
幸せであってほしい人。

心を柔らかくしている限り、いくつになっても、そう思える人には出会える。

この5年、10年の間にもステキな友達に出逢えたね。

 

嬉しいなぁ。

信じれる人が増えると、生きていきやすくなる。

息がしやすくなる。

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

コメントを残す