ひったくりより怖かった骨折

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

先日、ひったくりにあった。

いつもならすぐにブログに書くだろうに、なぜだか全然書く気にならなかった。

 

色々考えてしまって、怖かったみたい。

(◞‸◟ㆀ)  ホントは考えたくない。

 

 

美容院へ行こうと、お店の近くの駐輪エリアに自転車を停めた。

自転車に付けてる杖を外して、カバンをつかんでヨタヨタと方向転換。

2,3歩ほど歩き始めた時に自転車が後ろからギリギリのところをすりぬけた。

私のカバンを掴まれていた。

2人組の若い男。

偶然カバンの肩紐が私の腕に引っかかって、私は引きずられるようにその場で崩れて転倒した。

その男達は、それを見てひったくれないと思ったみたいでそのまま走り去った。

 

 

転倒したと言っても、崩れ落ちるようになったのでケガはなかった。
でも、身体はひねった状態になったし体重もかかっていたので、痛みはかなりだった。

本当に痛かった。

〣( ºΔº )〣   アマリニビックリシテ、ウゴケナイ

もし、もっと激しく転倒して骨折していたら。

 

その恐怖がずっと頭の中から消えなくて、思い出すのも嫌だった。

骨折してたら入院になったと思う。
股関節ともなると、長い入院になるだろう。
もう、今とは全く違う生活になっていたはず。

病院のベッドから動けない生活。
もちろんお絵描き教室やらサーキットやら、お買い物にも行けない。
友達にもなかなか会えなくなる。

 

そして体力も落ちるだろうし、気力も失われるだろう。

ホントに辛い日々になりそう。

๐·°(৹>_<৹)°·๐  コワイヨー

 

ひったくりみたいな、私にとっては大事件に合ったのに、それさえ打ち消すくらい怖いのが、骨折して入院になること。

今回の事件で転倒して、一気に現実的に感じてしまった (>︿<。)

 

 

健康第一と言うけれど、末期ガンになってなおさら思うよ。

健康第一。( •̀ ᴗ •́ )و ̑̑

体が資本。(ง ` 0´ ) ง

元気があればなんでも出来る! (L`O´)ダァァーー

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

コメントを残す