まずは動こう!執着の塊。靴よサラバ

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

私なりの生活のモチベーションのあげ方

要らないものを捨てる!

いわゆる断捨離かな。

身体を動かして、環境もココロも整理整頓をして、一歩ずつでも前へ進むぞ!

 

まず今回は入口! 玄関です!
ココにも執着の塊が!
靴箱の扉を開けると、ヒールの靴が。
お気に入りのブーツが。

なんでやねん ( ̄▽ ̄;)

もう杖をついても歩くのがやっとのくせに、ハイヒール。なんならピンヒール。

絶対にいらんやろー!

 

 

だけどね。
今まで捨てれなかったんです。
離婚後やっと社会人として仕事ができるようになって、服や靴を買いました。

私にとっては自立の証。
そして酷い外反母趾なので、ちょっとお値段のはるヒールを買うのが自分への贅沢でした。

「とっても気に入ってるのに」
「そんなに傷んでないのに」
「高かったけど、かなりがんばって買ったのに」

もう執着の塊で捨てれなかった。

 

ピカピカに磨いてあったり、綺麗に箱になおしてあったり。

 

 

それを、ゴミ袋に入れた!

 

こんなに悲しいとはなぁ。

 

しゃがんだり、かがむことすら痛くて、靴を履くのは玄関に置いた椅子に座ってやっとです。
病院など外出先では靴を脱いだり履いたりがとても大変です。

屈まなくても履けそうな靴
フラットで安全な靴
スニーカーすら履くのは難しい
オシャレや好みより安全

今の私に必要なのは、そういう靴です。

 

ギュッとゴミ袋を縛って、次のゴミの日に捨てます。

靴箱を開けるたびに、履けない靴を見てたけど、これから見えるのは全部私に必要なもの。
悲しくならないものだけ。

 

 

それでもどうしても捨てれなかったお気に入りの卑弥呼のブーツとkanematuのパンプスは、扉を開けて1番目に着くところに置いてます。

これはね、履くものとしてじゃないの。
思い出として、飾ってるの。

 

そういうのはアリと思います!

断捨離って、何でもかんでも捨てりゃいいってもんでも無いよね!

 

♡ ❤︎ (*ˊᗜˋ*) ❤︎ ♡

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊