「介護用品」電動車イス(1)

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

本日は電動車イスを借りました。

来週、必要になったので大急ぎです。
電動車イスも種類が多いので、まずは電話でどういったものが欲しいのかをお話しして合いそうなものを持ってきてもらいました。

具体的に、どこでどういう目的で使うかがはっきりしてると選びやすいですね。

そして本日。

o(^_^)o ウキウキ  o(^▽^)o ワクワク

 

<今回の目的>
・鈴鹿サーキットでの2泊3日の走行テストで使いたい。
・パワーの確認。坂や段差をどの程度まで超えられるか。
­­  (サーキット内は意外と急な坂も多く、通路はケーブルが沢山ひかれているのです)
・バッテリーの持続時間と充電時間。
・バッテリーの交換が可能か。
・移動可能距離。
・サイズ (ホテル内など狭い場所)
・基本的には人の手を借りず自分で操作して移動ができるか。
・車移動の際の便利さ。
­­  (折り畳んだ状態でのサイズや重さなど)
・乗り心地。
­­  (疲れ具合や振動による痛み)

 

<使用した電動車イス>
ラスレル (Rasrel TAIS 1388-000007)

 

 

<コース>
マンション→広い駐車場→歩道→信号→帰る

<感想>
❌想像以上に横幅が広くて邪魔になりそう。
⭕️膝掛けなどはずり落ちにくそう。
⭕️物を収納するポケットなどはない。
⭕️人が結構な早足で歩くぐらいのスピードが出る。
⭕️安定感があり怖くない。
⭕️操作は簡単。
❌折りたたみ方が、背もたれを座面に向かって倒す特殊な方法。
❌折り畳み時、べったり床に寝かすので自分ではやりにくい。
❌折り畳んだ状態で自立しない。
❌折り畳み時のサイズが大きく、重いので、タクシーのトランクも無理な場合がありそう。
❌充電器の交換ができない。
⭕️少しぐらいの斜面なら斜めに流されることもなく真っ直ぐ進みやすい。
⭕️斜面を降る場合、スティックを離すと思ったよりしっかりブレーキがかかった。

 

と、こんな感じでした。
ヽ(*´∀`) 大丈夫よ。簡単だったー

この後、介護用品屋さん、車イスの担当者さん、ケアマネさん、お友達、みんなで相談会をしてもらいました。

そして!
明後日に別の車イスを持ってきてもらう事になりました。

やっぱり乗ってからわかる事っていっぱいありますね。
次の候補は今回のマイナス点を考慮して最後まで悩んだ2機種のうちの一つです!

 

 

<これ、重要だ!>

介護用品屋さんやその道のプロの方が付き添って説明してくれますし、試乗もさせてくれます。
でも、実際に友達と街中やスーパーを自分達だけで練習するのが一番良いです。
使い慣れたヘルパーさんだと、逆に困ることがないんです。
介助時も折り畳んだりする時も、とても上手に操作してくれるので、実際自分だけで使うときに焦ったりします。

(^◇^;) アレレ?アレレ?

そしてそれまで介護などにあまり意識のなかった友達の率直な意見は重要です!
街中で一緒に練習に付き合ってくれるので、私自身が車イスに乗るという抵抗感も薄れました。

 

☘️結論として☘️

電動車イス(1)は
・見栄えはいいし安定感はあるが、大きく重い、折り畳み時に自立しないので、車移動には不便。
・自宅から近所に買い物に行くのなら良い。
・介護保険1割負担で1800円/月

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊