イライラマックス!帰れ!

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

今朝、母はお友達と約束があるので帰りました。
美術館へ源氏物語の絵を見に行くんだって。
少し遠いらしく朝早めの出発でした。
源氏物語は私も好き。いいなぁー
(* ´ ︶ ` *)  ゲンジモノガタリ〜

 

 

昨夜はもう一つケンカをした。
私もイライラしているのだろうけど、本当に腹が立った。

だから来るのは私が元気で余裕ある時だけにして欲しいのよ。

 

くっだらないケンカは、ホントにマイナスにしかならない。

 

いつもいつも言ってるのが、
「食べ物を根こそぎ無くさないで」
「食べ切ろうとしないで」 です。

ヘルパーさんに作ってもらったものを、その日に食べれる分だけ食べて、残りは次の日に取っておきたいのです。
無理に食べるのも吐き気がするし、でも、食べれるだけは食べて体力つけたいから。

でも母は、作り置きは早く食べて無くしてしまいたいらしいのです。
しかも残りが少なくなってくると、そのおかずを無理してでも全部食べ切ろうとするのです。

「少し残すのは好きじゃないから食べてしまいたいねん」と言って。

 

1人分の一品のおかずなんてちょびっとでいいのです。
複数の種類が少しずつある方が私はありがたい。

「無理して食べ切らずに残ったら残して欲しい」
と、何度言ったことか。

 

今回の母は今までに無く家事をしてくれました。
前回のブログに書いた通り、母のケアまでできないから元気な時だけ来て欲しいと言ったから。
色々してあげようと思ってくれたみたいで、今までに無く食事のタイミングから配膳、魚を焼いたりお味噌汁を追加で作ってくれていたり。

だからかな。
今までは大皿盛りだったのに、今回は1人分のおかずを取り分けて配膳されていました。

その量がめっちゃ多い。
吐き気にずっと悩まされているのに。
少量を残したくないから、私の分まで大量にお皿に取り分けられている。
私の体調に合わすんじゃ無くて、自分が少しだけ残すのが好きじゃないから。

無理して食べずに自然に残ったら明日の一品になるからと言っても頑として譲らない。
「私は残したくないから!」

 

だからって、食べろってか!

あんた、明日も居て食事の段取りしてくれるならまだしも、明日は朝一から居ないだろう。
なら、おかずを残して行けよ!
それに、吐き気もしてるから無理に食べさすな!
そんなんしたら全部吐くわ!
何しに来てるねん!
もう帰ってくれ!

と、心の中で怒鳴ったよ。

 

もう、気持ちがムカムカしてたら吐き気もどんどんムカムカしてくるし、顔を見てイライラしながらの食事なんてできない。
完全に食欲も失せてしまった。

本当に少量食べただけなのに吐き気でリタイア。
サッサとベッドに戻った。

 

これなら今まで通り何もしないままの母の方が良かった。

こちらの体調や母が帰った後の生活リズムに合わせてくれないなら、ただの迷惑でしかない。
今回は2泊で帰ってくれて良かったとさえ思っちゃったよ。

 

ただでさえ体調も悪くて、外出なんてほとんどできない。
家の中で過ごすしかないのだからイライラしたくないのよ。
出来るだけ穏やかに過ごしたいのよ。
家から出ることもできなくて体も痛くて吐き気も続く。
これ以上ストレスをかけんといてよ!

 

気分転換もできへんのに

(T ^ T)  。。。

もう、やだ。。。

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

 

コメントを残す