3つの副作用?治療・検査の副作用

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

MRIの結果をと思ってブログ書いてました。ちょいちょい寝落ちしかけ。
変な文章になってる。

 

@(・●・)@   アレレ、のこんな絵文字出してないけどなぁ

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ アレレ?これも出してないないけどなあ 、

落とした!ボテっ!

がんっ!顔の上ー!またやスマホやんー!

夢と現実の境目、うろうろー

 

 

とにかく夢の中で一生懸命に頭を整理してるのだとは分かる。
検査結果も大事やけど、他にも色々考えることがあって大変。

今回はCTからのMRIを撮るだけの検査やから何も不安はないけど、検査や治療ってどんなに簡単なものでも色々な副作用ってあるんですよね。

だって副作用ってさ、体の副作用だけじゃないんよね。身体的以外にも気持ちやお金や色んな問題がある。

 

前から言ってるけど、余命にも「3つの余命」ブログで書いた通り3種類ある。
と、私が勝手に言ってるだけですから他で検索しても絶対出ません。笑
(ー ー;)  でも、絶対そうやよ。

・精神的余命
・経済的余命
・身体的余命

ご参考までに→「3つの余命

 

3つの副作用
(副作用だから一時的なものなんだけど)
・精神的副作用
・経済的副作用
・身体的副作用

 

・身体的副作用
今回のMRIて体の副作用なんてほとんどないと思いますけど。中には吐き気・嘔吐くらいある人もいるそうです。
ただねー私、閉所恐怖症で閉ざされてる感がかなり苦手で下手すると過呼吸になる。
いつもお気に入りのタオルを顔にかけたり色々な対抗策を取ってますが、かなりのストレスで恐怖なんです。

私にとっては検査は大事だけど身体がパニクる!笑
(>_<)   ヒィー!!!

 

・精神的副作用
閉所恐怖症もあるけど、検査である程度この腫瘍が何かわかるので、こわいですよね。もし悪性だったらどうなるんだー!とか不安になりがち。

結果が出るまではどんな検査でも不安になったりしがちですよね。
分かったら具体的な治療の第一歩が始まりますし。

 

・経済的副作用
平たく言えばそのまんま、お金かかります。
検査って段階的に行うことが多いです。まずレントゲンやって、何かがあったらCTで詳しく見てみる。そこに何かが起こっていればMRIで何があるのかを調べる。
それぞれの検査でわかるものが違うから、追求していく形になるそうです。

なので、結構な高額検査費がかかります。

「病院代が軽〜く10万超え、薬代が48,000円くらい。それが3週に一度。」
これが通常医療費。

それに検査が追加されると
「昨日のMRIが7000円くらい、先週のCTも7,000円くらい。検査結果を聞くだけでももちろんお金がいります。」
私の場合、通常通院しているクリニックと検査をする病院が別なので、この額だと高額療養費の合算にはならないんです〜。

PET検査だと25,000〜30,000円

骨シンチだと18,000円だったかな。

 

ホントに、病気になると
身体も心もお金も色々なところに悩みが出てくる。
もちろん少しでも健康になるためだったり快適に過ごすためだったりするから必要な事なんですが、そのために負担がいっぱい。

体の副作用だけに目が行きがちだけど、心さんにもお金さんにも気を使ってあげないとね。

 

心さんは友達やお医者さん、看護師さんやお薬やさん、ケアマネさん、ヘルパーさんたちの支えをもらって。すごーい!いっぱいだ!(*゚▽゚*)  ワァ

お金さんはーーーー。。。(^_^;)  ウゥ。
でも、色々な福祉や制度をしっかり勉強して助けてもらえるものはお願いして頑張らないとね。
国や自治体って、知らなかったからもらえなかったーっていう制度がいろいろありますもんね。自分で調べたり勉強もしなきゃ!o(^-^)o

 

色々な副作用に負けずにがんばっていきます!

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

 

コメントを残す