多発びまん性骨転移で真っ黒くろすけ

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

内臓転移なし!!!!

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

 

やった!やりました!

いやいや、内臓転移はきっとあると腹をくくってたんですけど、まさかのセーフ。
何とか骨だけですみました。

 

 

ただし、骨はえらいことになってました。

かなりひどい画像を載せてます。

嫌な方は、こちらで避難をしてください。

 

 

 

 

本当にひどい画像なので、大丈夫でしょうか。

 

 

 

 

同じ骨転移の方は不安を煽ることになりかねません。

こちらでご避難くださいね。

 

 

 

では、載せさせていただきます。

 

 

はい、ドーン。

 

真っ黒。

いやぁ、見事に広がっとる。
黒い点々が体幹を埋め尽くしてしまって。
まっ黒くろすけがこんなに沢山住み着いちゃって。

 

これからは、私のことをジブリの森と呼んでもらおう。

そりゃあ痛いはずだわ。
なんか納得したよ。

 

ただ、今のところ、病的骨折や麻痺が一気に起こることもないだろうから好きにしてていいと。

高いとこから飛び降りたり圧がかかるような激しい事だけはしないようにとのこと。
アスレチックはあかん感じだねー。

 

そして、先生に一応聞いてみた。

「今の薬の効果がないと判断されたら次はどうなりますか。
ホルモン治療かなぁ。」

「そうやなぁ、ホルモンかなぁ」

「でもね、手術の後、ハーセプチンとホルモン剤のタモキシフェン使ってたけど、ハーセプをやめたら速攻で転移したでしょ?
ホルモン剤の聞いてなかった感じですよね。」

「タモはなぁ。でも、まだ他にも薬はあるしやり方はあるで。」

 

分かってるけど、あまり有効な手は難しくなってきたな。

私の希望が、副作用で脱毛したり、動けなくなるのを第一に回避。ってことだから仕方がないことね。

 

もし最初から抗がん剤を選択していたら、先週の鈴鹿も今週のレースも、ゴールデンウィークの予定も、来月の温泉旅行も、全部行けてない。

 

友達と話してる、九州の旅行や東京遠征も、はなっから行かないと思ってるはず。

 

吐き気や嘔吐が思ったほどでなくても、脱毛してサーキットや温泉は無理だし、グループ旅行も遠慮してしまったはず。

私はしたいことがまだまだあるもん。

 

 

そしてもうひとつ。
「今ハーセプ使ってるけど2回目やからな、1回目ほどは無理やからな。」

ですよね。
あまり効かないということか、早く効果がなくなるということか。

そんなに時間が沢山あるとは言えないってことかな。

 

でも、最後に
「まだ豪遊したらあかんで!節約しときや!」
と言われた。

 

もうね、時間が残されてないと分かったら、豪遊したいの。
友達と美味しいものを食べに行ったり旅行に行ったり、それこそ貯金がある限り、「金に糸目はつけねぇぜ!」をやりたいと先生に言ってるのです。
だってバツイチ子ナシで家族がいないんだから、残したって仕方がないわけで、自分の後始末以外は全部楽しく使いたいのよ。

 

ま、まだ豪遊は早いらしいから、人生は続くということ。

なら、少しでも身体のいい状態を保てるようにがんばる!

 

本当にいい先生。最後にちゃんと気持ちをあげてくれた。

 

 

先生がこんだけ理解してくれてるんだもの。
私も出来るだけのことをして生きれるだけ生きたい!

友達や周りの人の想いに報いるように、

楽しく
笑って
幸せに

なんかすまないねぇ、「私ばっかり幸せで」って言えるように。

がんばるぞー!

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊