PET/CT ガンの進行状況の検査

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

前回の腫瘍マーカーの検査で、思いのほか上がってたからかPET検査をすることになりました。

クリニックではPETはないので、大きな病院へ。
すごく綺麗でホテルかと思うような病院です。

2度目なので検査自体は順調に進みました。

 

今思うこと。

10月頃から股関節が痛くなることはあった。
でもその時だけで長く痛むことはなかった。
2月後半の広島の旅からは、痛みがずっと続き、痛さはどんどん酷くなってきた。

去年の夏の終わり頃からじわじわと腫瘍マーカーは上がり始め、11月頃からはえらい勢いで上がりだした。

1月から新しい薬に変更して、3ヶ月経ったところで初検査。
残念ながら、主要マーカーは激しく上がっていた。

 

腫瘍マーカーはあくまでも目安ではあるけれど、秋頃から薬の効果は少なくなっていたのだろうと思う。

 

だとすると、ガンがガンばりだして、、、
つまんない?ガンがガンばり、、

 

もとい、
ガンが広がっている可能性は高い。
内臓など骨以外の臓器に転移もあるかもだけど骨自体に深く広く広がっているから、急激に痛みだしたのかな?

 

PETの結果次第。
だから、こうやって最悪の可能性を想像して、受け止める準備をする。
だって衝撃を食らって泣きながら家に帰っても、誰もいないしー。笑

 

年明けから始めた新しい薬は、分子標的薬のハーセプチンとパージェタ、抗がん剤のドセタキセルの3薬でやるはずが、私との相性?体調?のせいで分子標的薬2薬だけですることになった。

3薬使うよりも当然効果が弱いのも納得済み。
今も後悔はない。

次の候補になるだろう分子標的薬はどうやら副作用がキツイようだし。

そうなると、残るはホルモン治療。
だけど、手術後にしたホルモン剤はどうやら聞いてなかったみたい。
すぐに遠隔転移したのでね。

ってことはあまり期待できないかなぁ。
いやいや、ちがうタイプがあるかもしれないね。

まぁ、あまり有効だ期待できそうな方法はなさげってことかもしれない。

 

だとしたら、
だとしたら、私に出来ることは、

 

 

笑うことだ!

╰(*´︶`*)╯♡うふふふ〜

楽しいこといっぱいするのだあ!

(๑>◡<๑) えへへへ〜

遊ぶのだぁ!

(((o(*゚▽゚*)o))) らんらんら〜ん

 

今週末は、また鈴鹿!
2&4って言う.4輪と2輪と両方レースが開催されてとっても盛り上がるイベントです!

そして来月はお友達と旅行❣️

7月末の8時間耐久レースは大本番!

 

死んでられない!

よし!がんばれ私!

 

 

怖い。

人並みにその感情も勿論ある。
死ぬのは怖くないと思っていてけど、いざ、目の前にすると、自分が消えるというのは怖いとわかる。

でも何よりそこに至るまで。
死ぬまでのプロセスが怖い。

痛いのか
苦しいのか
辛いのか

どうなるかわからない
それが怖い。

怖いです。

でも、それにとりつかれない。

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

 

コメントを残す