完璧主義って、結局何もできないヤツやん

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

私はどうも完璧主義な面があるらしい。

 

完璧主義って言葉を誤解してたなぁ。

何事も高い目標達成のために一切手抜きをせずに計画的に完璧に物事を行う。とか、
そのお陰ですごくクオリティの高い結果を残す。とか、
ロジカルで頭が良くてセルフコントロールが出来ている。とか、

とにかく完璧に何でもこなす人かと思ってた。

でも、それって良い面が出た場合なのね。

もともと、その才能があったり頭が良かったりする人は適応できるみたいですね。

 

 

悪い側面の場合は、

何かするときにも、完璧な計画を立てたいけれど、こなせるわけもなくヘコむ。
何かをする前に完璧な準備をしようと考えて、いつまで経っても始められない。

 

 

前から行きたかった広島の旅に行こうと思った。

行きたい観光ポイントも、交通手段も概ね分かったし、ゲフトハウスもそれぞれの町の価格帯や空き状況もだいたい分かった。

出発の日にちも決め、絶対に帰らないといけない日も把握して、1週間以上あればノープランの一人旅も大丈夫と確認。

そして1泊目のゲストハウスの予約に入った。

価格も立地も清潔度もOK!

口コミもOK!

予約決定!

面白かったので予約前に口コミを読み進めると、
「外人が多く、リビングではコミュニケーションが盛ん」

「ほとんど英語でしたが、片言で通じたので楽しかった」

「スタッフも外人で英語だった」

 

(・・;)   英語。。。

 

勉強してたんだよなー。

転移がわかる一年半前まで、結構頑張ってた。

アホな学生時代だったので、中学1年のbe動詞とか過去形とかから始めて、中学3年の文法までがんばってた。

転移がわかってサッパリやめちゃって。。。

 

バイクチームで、もしかしたら海外遠征目指すし、もう一度英語の勉強したいなーって思ってた。

思うだけ。

 

 

でね、広島旅行やめちゃった。

意味不明でしょ〜  σ(^_^;)

 

どうせ広島行くなら、ゲストハウスに外人さんが多いなら、

英語が片言でも話せる方がいいよね。

せめて一度勉強した中3までの文法くらい思い出してから。

行ってから、あーあ勉強続けてたらよかったって後悔すると思うから、

勉強してから、行かなくちゃ???

(´・_・`) それで広島一人旅中止???

 

 

アホなの?わたし?

 

 

 

 

よろしければお願いします😆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます😊


 

 

コメントを残す