廃人。目標がその日その日を支配する。

 

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

「目標がその日その日を支配する」

 

今の生活

1日の区切りがない。

 

寝たい時に寝て目が覚めたら起きる。

目が覚めてもベッドで何をするでもなくぼっーっとしていたりする。

お腹が減ったわと思うと何かを食べる。

食べたら眠くなるのでまたベッドでおやすみ。

 

そして目が覚める。

もう夕暮れなと思って、軽く何か食べながら少しお酒を飲む。

 

あら?
窓の外が明るくなってきた。

夕暮れじゃなくて明け方だったのか。

明け方からお酒飲んじゃって。

 

落ち込みを紛らわすために本を読むか撮りためた録画を見る。

気がつくと何日で何曜日かわからない。

 

 

これは廃人だね。

社会との接点がないと、廃人になるね。
ここ数日、廃人だったわ。

 

 

旅人と廃人。

ジキルとハイド。

ちょっと違うか。笑

でもギャップがすごいな。自分で別人かと思う。
ひとりだと声を出さないし。

 

 

働くって大事

仕事じゃなくても何でもいい。
社会との接点は大事。

家の中で何かするのもいいけど、よっぽど自分に厳しくできないと難しいね。

 

一人暮らしのご老人って、何気にすごいと思う。

私のおばあちゃんも、一人暮らしだったわ。
近くに身内はいて出入りは多かったけど。

でも何の縛りもないのに、朝はきちんと起きて、三食しっかり食べて、夜更かしもせず寝て。
いつ行っても家は綺麗にされていてきちんと生活をしていた。

 

ばあちゃんすごかったんだね。
私、怒られそうね。

 

 

元横浜高校の渡辺監督の座右の銘

 

十里の旅の第一歩
百里の旅の第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう

三笠山に登る第一歩
富士山に登る第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう

どこまで行くつもりか
どこまで登るつもりか

目標がその日その日を支配する

 

 

この言葉を知ってから私もいつも心がけていました。

ちょっと友達とランチに行く時と、北海道まで旅に行く時と、玄関を出る一歩は明らかに違う。

ちょっと興味のあるスクールに参加するのと、絶対に取得するつもりの資格の勉強を始めるのは、最初の1ページ目を開く時の意気込みや覚悟が違う。

何か目標や目的があると、自然とそれを目指した生活をするようになる。
すべき事ができる。

 

将来の目標や生きる目的がないと、すべき事がない。
その日その日をムダに過ごしてしまう。

 

もしかすると人よりも短いかもしれない残り時間と言われ、それまで持っていた目標が無くなった。

毎日仕事をしながら、何かしら目標に向かっていたはずなのに。
それを楽しんでいたはずなのに。

楽しんでいたのは目標に近づいてたからなんだね。

 

どんなことでもいい。
みんな何かに向かって生きてるんだね。
たとえ自覚がなくとも。

食べるため。
生きるため。
養うため。
遊ぶため。

たとえ楽しいことばかりじゃなくても、いろんな理由でいろんなことを「やらなくちゃいけない」

 

不思議だなぁ。
やらなくちゃいけない事が無くなって、支配されることが無くなったら廃人になるのね。

 

 

 

 

難しいね。
未来への目標は、それまで生きることが前提だから。

私はいつも長いスパンで目標があったんだなぁ。

 

 

とりあえず、

明日は肉じゃがでもしよう。ジャガイモが安くて買ったままだわ。

(*´ー`*)

大丈夫。焦らない。
ひとつ賢くなったから。

 

 

よろしければお願いします😀

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます😊


 

コメントを残す