ひとり旅の楽しみ方2(目的地編)

 

ひとり旅シリーズ→楽しみ方1(違い編)

目的地の選択

ひとり旅に行きだしたら次に次にと行きたい所が出てきます!お金さえあれば北海道から全都道府県を南下して巡りたい!とか。(^^;)
でも最初の頃はどこへ行って何をしたらいいのかがさっぱりでした。

別に行きたい所も見たい所もないなぁ
う~ん、一人で行ってなにするの~
って感じ (ー_ー)

それがだんだんと、
ほ~、薩摩藩ってめちゃめちゃ最先端やったんや!
へ~、この街の灯油ストーブって、床から灯油が出てくる!
わぁ~、この坂の街は、坂道の途中で休憩する石が置いてある!
あれ?今回楽しさがいまいち。
この街で何したらいいのかなぁ。
わぁ~!この街にもう一泊だ!

それを繰り返すうちに好きな事や見たい物がわかってきて、じゃあ次はここであれが見たい!と、止まらない \(^o^)/
最初は試す気持ちで行ってみるのもいいんだなぁっと思います。

好奇心を追及したい

 

むか~し長崎に行ったときに、坂本龍馬や出島に行きました。
アホなのでほとんど基礎知識もなく、たまたま観光地に行って「へぇ~」から始まったのです。

 

街を知る

この街は開国の時に最初に開いた港があるんだ~、昔遊郭があったんだ、ここはすごい坂道だらけの町だから自転車がいない!乗り合いバスに初めて乗った!え、家はみんな温泉なの?え、牡蠣がなんでそんなに安いの!
など、変わったローカルルールがありました。

幕末歴史巡りや藩を知る

西郷さんの足跡を追ってみる。白虎隊に会いに行く。人をクローズアップすると、その人が行った場所とか亡なった場所とかを見て人生を追いたくなるんです。どんな思いで戦ったんだろうとか。
鹿児島で島津家めぐりをした時は、歴史が深すぎて帰れないかと思いました。私にとってはNo.1の旅でした。歴史に興味を持ったのも島津家始まりです。

戦国時代を巡る

徳川300年の歴史を追いかけてみたいんです。でも基礎知識がないから、まずは漫画で勉強だ!ヽ(^o^)丿 オオオクダ!
大名など歴史上の人物を訪ねたり、お城巡りや古戦場の風に吹かれてみたい~

寺院・神社巡り

出雲大社のしめ縄が巨大でビックリ。しめ縄にお金を投げて挟まったら良い事があるらしい。左にスサノオのスーさんと右に大国主のクニさんがウサギさんと一緒に銅像になっていた。何このウサギ~から始まって、神社の人を捕まえて色々聞いてしまった。
そういや、霧島神社から見た高千穂の山には顔が浮かんでるんだよ!(@_@;) ジモトノヒトシカシラナカッタ

戦争資料館や碑

鹿児島の知覧、長崎の原爆博物館に行って思いました。今この国で生きている事に本当に感謝しました。こんな甘い自分じゃ、この時代をこの国の為に生きた人たちに申し訳ない。頑張らなきゃ!心からそう思った。

美術館や博物館巡り

余市のニッカウヰスキー工場見学の時にすぐそばにある宇宙博物館に行きました。誰も見学者がいない。貸し切り。お蔭で案内のお姉さんから色々面白い裏話が聞けました。毛利さんこの街の出身だったんだ~!
お父さんはニッカ、お母さんと子供は宇宙博物館。って宣伝すればいいに。

ゲストハウス開拓

私は最近これにはまりそうです。色々なタイプのゲストハウスがあったり面白いスタッフさんがいたり。地域によって個性もあります。あぁ、次はどこに行こう。

映画や漫画の聖地巡り

これはブームにもなってますね。憧れの場所に立って想像すると、もうそこはスクリーンの中。でも私は記憶力が無いので現地に行っても思い出せない。(^^;)

遊園地やテーマパーク巡り

私はないなぁ。でも一人ディズニーとか一人USJって聞きますよね。
あ!わかった!私乗り物酔いするから。

動物に会いに行く

レッサーパンダの風太くんとか、生まれたてのパンダとか。うんこを投げるゴリラとか。見たい。(@_@;)
免疫低下中は動物園は行かないけどね。

工場見学に行く

ビールやウィスキー、ガラス工房や着物の絵付け。名産地には色々と見学させてくれる施設があります!試飲や試食、お土産など楽しみも多いのでぜひ。
百薬の長。(´艸`*)

 

私の乏しい想像力でざっと書いてもこれくらい出てきます。それぞれの好みなのでキリは無いですね。

キリがないので次に行ってみましょう。

 


仕事を忘れてリフレッシュ

最近は旅の途中に癒しdayを組み込んだりします。
一日だけゲストハウスのドミトリーではなく個室にするとか、食事つき日帰り温泉を入れてみたり。
いやホント、贅沢な気分に浸れます。

 

景色を堪能する

紅葉前線や桜前線を追いかけてみたい!ただし、シーズンなので高くつくんだなぁ。流氷や樹氷、ダイヤモンドダスト、一面の雪景色でキツネに「る~るる」したい。
夕日が棚田に反射していたり、湖に写る景色。日本の四季は宝物です。
でも寒いとか、かなり歩くとかの情報は仕入れて!
写真練習しなきゃ (#^^#)

温泉巡り

火山列島日本。北から南まで温泉は山の様にあります。それぞれに効能も違ったり雰囲気も違います
大分温泉巡りをした時は、草蒸し風呂の後に効能の強い違う温泉につかったら蕁麻疹が出た。毎日2か所も3か所も温泉入ってたから。数百円で安いからって限度を考えろ!私!(>_<) フヤケチャッテ、モウ
薬効の禁忌に、悪性腫瘍とか進行性病とかが対象になってる温泉もあるので、気になる方は要注意!

パワースポット

マイナスイオンが出ている場所、スピリチュアルで有名なスポット、日本中にあるパワースポットを探してみるのもいいですね。
(#^^#) ドンカンナノデキヅカナイケド

牧場・農園滞在

最近あるのが自然に触れる系の旅。牧場でポニーに乗って動物の世話をしたり、農園で農作業、そしてヨガで体をほぐして有機野菜中心の食事。
しぼりたて牛乳飲んでジャガバタ食べて、牛肉。。。(^^;)イヤイヤ

スパ・エステ

こちらはちょっとお金がかかるので私は無理ですが。貰ったチケットで行ったときは天国だと思いました。
たまにはスパやエステを旅に組み込むのもいいですね。

 


とにかく美味しいものを食べる

 

日本は北から南まで食べる物も豊富です。海・山・川、そして季節によって名物が変わります。現地で新鮮なものを食べたり、ご当地ならでわのグルメ、B級グルメもいいですね。おなか減ってきました。

 

グルメフェア

各地域でシーズンごとにグルメフェアが開催されてます。大食いの人はおすすめ。

もぎ取りフルーツ

ブドウ、いちご、サクランボなど食べ放題プラン!これは絶対行くぞ!

海の幸山の幸

意外と現地の人に勧められた居酒屋がおいしかったりする。漁港のそばなどに隠れたご馳走が散らばってたりします。
カニ、エビ、マグロ、イカ、シラス、わかめや昆布、カレイなど北から南まで。
(´艸`*) アァァァ~

牛肉巡り

牛肉の名産地で牛肉三昧!松阪牛、近江牛、飛騨牛に佐賀牛、まだまだありますね!
お金かかりそうで挑戦できてないなぁ。

ご当地グルメ巡り

長崎ちゃんぽん、うどん県、シラス丼、手羽先、広島焼、たこ焼き、、、、
これは旅の基本。

 


アクティビティ

もちろんおひとり様でも参加できます!意外とおひとり様も多いのでアクティビティは友達が出来やすいです。
現地で単発のツアーや体験を申し込んで参加が可能です。
ただし、極度に体力や体調に自信のない人は要注意なものもあります。

 

屋久島縄文杉

意外と歩く距離も長く時間もかかります。でも、縄文杉ツアーはおひとり様も多いです。私は自信がない。でも行きたいなぁ。

体験ダイビング、シュノーケリング

ニモに会いたい!マンタに会いたい!美しいブルーホールに行ってみたい!ポイントは沢山あります。これはおすすめ~
おひとり様に何度もお会いしました。終わってから一緒に体験した人とおしゃべりをしたり楽しかったです!

散策道、トレッキング

観光地には眺望を求めて山に登ったり散策道を歩くものもあります。コースが決められていたり、管理が行き届いているなら歩く事は心も身体もリフレッシュです。行けると思ってたのに、途中でしんどくなった事も。。。情報をしっかり入れとかないとね。

陶芸、ガラス細工、蕎麦打ち

その町の産業になっていれば体験出来るスポットは多くあります。ガラッと開けて、見学させてもらえますか~って言った事もあります (#^^#)

宿坊

一度やってみたい。お寺に泊まってお坊さん体験。写経や瞑想。きっと特別な時間だけど、高い!

 


制覇系

どうせなら色々と制覇するのも楽しみの一つでしょう。
全国高校野球強豪校巡り
これ、めっちゃしたいんですけど~!!!!!

三大シリーズ

日本三景
城県の松島、京都の天橋立、広島の宮島。

日本三名園
金沢の兼六園、岡山県の後楽園、水戸の偕楽園。

日本三大夜景
函館の函館山、神戸の六甲山、長崎の稲佐山

日本三大温泉
日本三名泉、日本三古泉(三古湯)、日本三代美人の湯
など、これは色々種類があるみたい

日本三名城
兵庫の姫路城、長崎の松本城、熊本の熊本城

他にもまだまだあります!
日本三大名瀑(滝)
日本三大祭り
日本三大渓谷(峡谷)
日本三大秘境
日本三大巨桜
日本三大花火大会
日本三大がっかり
三大うどん
三大そば

世界遺産巡り

2018年06月時点で22カ所!

東西南北端巡り

北は北海道の宗谷岬、南は波照間島の高那崎、東は北海道の納沙布岬、西は与那国島の西崎。これは今行く事が可能な日本の最東西南北端。
離島を含まないパターンや、駅の最東西南北端など色々あります。

 

他にも!アイデア次第!
全国県庁所在地巡り
桃太郎電鉄巡り
ブラタモリ巡り

 


 

さいごに

大きな目的がなくても、その街をじっくりキョロキョロ見回すだけで色々な発見や体験ができます。文化や生活の違いだらけです。

地域によって家電が違う!
タクシーの利用の仕方が違う!
路面電車や乗合バス、坂道用エレベータ!
道路に砂をまき散らす!

沖縄のビーチの前の住人でもが泳げない人がいる!
北海道では体育の授業でスケートをする地域とスキーをする地域に分かれる!
福井では凍った雪を金づちで割って雪かきをする!

い、色々なんだ。(^▽^;)

 

何か一つの目的だけでなく、その地域の歴史や地理、生活スタイルなどすべてが興味深いのです。
ブラタモリのように専門的なガイドさんはいません。ですから街行く人に生活を聞き、その地のじいちゃんばあちゃんに歴史を聞き、その生活を疑似体験したい!

3泊くらいでって思ってても、その地の歴史がある!美術館がある!工場もあるしそのゲストハウスも行ってみたい!それ食べたい~!そんな感じになると帰れません。。(ーー;) イツモナガタビ

 

行けば行くほど、次の目的ができるもんなのですね。慣れると声をかけたりお話を聞いたりするコツもわかってくるし。

少々身体に不安があっても、なるべく人に迷惑をかけないで不安も少ないプランにすれば、まだまだひとり旅も楽しめそうです!

 

最初っから諦めないで楽しんで行きまーす!

 

 

よろしければお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます

 

ひとり旅の楽しみ方1(違いを知る編)

ひとり旅の楽しみ方2(目的地編)

 

(経緯2)乳がん発覚のとき

初めてのお散歩(どうか、まずこちらをお読みいただけます様に)