点滴の日とドラマ(僕らは奇跡でできている)

初めてお越しいただいた方は、まずこちらをお読みください。
ご挨拶とご注意 → はじめてのお散歩

最初のブログ→経緯2乳がん発覚のとき
乳がん発覚~転移告知~現在を時系列で読んでいただくと、心の動きや考え方、身体の状態についてよりご理解いただけると思います。(#^^#)

 

 

録画していたドラマを見ました!

「僕らは奇跡でできている」

始まってすぐから、この空気感、幸せそうだ~!
謎は大好きだ~! (*゚▽゚*)
イントロの講義の話の続きを聞きたい~!
ウサギとカメの話、いい話だ〜!

 

まだ見てない人はココカラはネタバレなので飛ばしてください!

 

氷河期の時代、様々な動物が絶滅した。
でもジャイアントパンダは生き残りました。
元々肉食だったジャイアントパンダは、氷河期で食料不足になったので、自分を襲う敵や食べ物を取り合うライバルの少ない高地に逃げました。

そして消化の悪いササを食べてゆっくり休む生活をしていました。
氷河期で強い動物たちは食糧不足などで全滅しましたが、高地に逃げたジャイアントパンダは生き残ったのです。

 

パンダは強かったから絶滅しなかったのではないのです。
戦いに勝ったものが生き残ったのではなく、自分の弱さを受け入れ高地に逃げ、状況に合わせて食べる物など生活スタイルを変えた事で生き残ったというお話でした。

 

ほんとそう! o(^o^)o

私もそう!病気じゃない人と同じじゃなくていいんだよ!って思う!
状況に合わせて生き方を変えるのは大事だ!

と、仕事を辞めて旅人ゴッコをしてる自分を肯定する。σ(^_^;)
だけどね、消化の悪いササも食べるのよ。(・_・;)
今お勉強もしてるもん。HTMLとCSSとか。

 

まだ全然わかんないし、今更この年でそんな事してどうするねんって声もあるけど、だけどササで生き残ったパンダがいるじゃないか!
今更プログラミング入門で生き残るカエルがいたっていいじゃないかぁ~! ヽ(^。^)ノピョンキチデス

 

ウサギとカメの話もめっちゃいい!
そう、カメが見ていたのは競争相手じゃなくゴールなんだ!そしてその道中も興味津々で自分の世界を楽しんでいたんだ!
ウサギが見ていたのはカメ。目標や自分の世界ではなくライバル。
何かと比較して、その何かに合わせて自分の行動を決めてたんだね。
(書くのはちょっとだけにしとく)

 

私はカメさんが好き。╰(*´︶`*)╯
人より色々制限もあるけど、今できる精一杯の生活って楽しい!
ここ数日、倦怠感が酷くて病院で頓服もらうぐらいだけど、
でも、私の生活はしあわせだって言える!
カメさいこ~!カエルですが。(^▽^;)

そして「まともなのは僕くらい」と言った講師の要潤の授業が一番つまんない。

 

今週は各地で再放送するみたいですよ!昼とか深夜とか。
おすすめです! (^_^)v

 

 

そして本日、カドサイラ23回目。
実はここ数日、ほんとにしんどい。
点滴の日も本当は昨日だったんですが、もう座ってるのもしんどくて行けず。

起きてすぐが特に動けない!(T_T)
夕方になると結構元気も出てくるんですがね〜

 

やばいパターンは、
とりあえず這うようにベットから出て、何か食べなきゃ。
しんどいからって寝たままでいると、次起きようとした時にフラフラです。

血糖値下がってる!(´-`)
何か食べなきゃ! (・_・;
と、思っても食事の準備をする体力がなくなってるんですよ。

 

そしてとりあえずお菓子とか。(_ _)….
栄養にはならないし、それで一時的に復活した気分になってもやっぱり元気にはならないわけで。

悪循環 (T-T)

 

だから起きたら這うようにでもベッドからでます。
そして最低限動けるように、ウィダーとか野菜ジュース果物入りなどを飲む。
キッチンに椅子を持ち込んで、朝食orブランチと言う名の、元気の源ごはんを作る〜(*´∇`*)

以前から、朝食はがっつり食べます!
ウィンナーやプチトマト、枝豆などを炒めたものや、ヨーグルト、パン
元気の源、心の栄養朝ごはん。(^▽^)/

 

ところが昨日はベッドから出ても、とりあえず寝ころびたい。動けない。
ウィダー吸ってもむせる。
撃沈 (・_・;)

 

今日は先生にその事も報告して、検査結果を聞きました。
腫瘍マーカーの上がりっぷりが、徐々に加速。

「あ、遊びすぎたんですね、きっと!」と私。

そして最近からだのあちこちに痛みを感じることも。。。

「久しぶりに、歩きすぎて痛めたのかも。肋骨とか背中とか」(^▽^;)と私。

 

先生はにっこり笑って聞いてくれる。
え~え~わかってますよ。
遊びすぎとか筋肉痛じゃないかもって事ぐらい。

腫瘍マーカー上がってるしね。

「もし転移が広がってる可能性があるとしても、この程度の痛みなら発見しても処置は今と変わらないですよね。」
そう、今できる最大限の事はしてるんだから。
骨転移悪化で処置するとしても、もっと痛みが出てからとか生活に支障をきたしてから。
どうせ今は何も変更することはない。

(注意:抗がん剤はありますよ!果敢に攻める人はまだまだ手段があります!ただ、私がしないって決めただけです。下にリンク貼ってます)

 

ならいいやん。これで。

「遊びすぎかも~」で行きます。(^_^)v

先生からは
「激しい痛みがないなら、歩いても走ってもいいよ。
でも、激しく物をぶつけたり、激しくそこに負荷がかかる事は避けてね。」

「はい!ドッチボールもしないし、バンジージャンプもやめとく!」と心の中で叫びました。
(いや、病院でもホントにしんどくて、楽しいトークする余裕がなかったんです。(^▽^;)

 

いつものカドサイラ+ゾメタにプラスして

デカドロン!

ステロイドのデカドロン!!!

言いたくなりますね。デカドロン!

倦怠感を和らげる秘密兵器デカドロン!

ヽ(^。^)ノ アァ、タノシイ~

 

頓服の飲み薬も貰って帰ってきました。

そしてちょっと休んで、おやつを食べて~
ドラマを見て~
ブログを書く~

 

今日はこのドラマでとってもしあわせ。
(´∀`*)ウフフ デカドロンノモ~

 

 

 

よろしければお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

読んでいただきありがとうございます

 

 

抗がん剤を使わない選択