(経緯12) ハーセプチン 1回目

2016年1月からタモキシフェンは飲み始めました。

 

2016年3月頭に放射線治療が完了し、

一週間後から化学療法を始めました。

 

 

 

ハーセプチン の1回目

・副作用は、発熱、関節痛、吐き気など。

・分子標的薬なので大きな副作用もなく、脱毛もないとの事。

・90分かけてゆっくり点滴

 

まぁ、ただの点滴。

点滴中は何の変化もなく、元気!元気!

お家に帰ってご飯を食べて、元気!元気!

お風呂に入って、さむっ。(゚o゚;;

 

3月だったのでそんな寒くない時期だったんですが。

 

 

なんか、、、しんど。。。

 

 

なんか、、、起き上がられへん。。。

 

 

関節痛、、、いたい。。。

 

 

ぐったりぃぃぃ~ (T . T)

 

 

高熱出てました。

体温計が婦人体温計しかなくて、目盛りが38度までしかなかったけれど測りました。

 

水銀ってこんなスピードで上がりましたっけ?

すごいスピードだっ。

一瞬で38度振り切ったーっ  o(^o^)o

 

多分40度いってたと思う!

残念。自己ベストだったのに。

 

 

関節も痛いし起き上がれないし、

良かった、念のためにスポーツドリンク買っておいて。

ウィダー様。助かりました。

お陰で生き延びました。

冷蔵庫を開けるために立ち上がるのが大変です~。

ソファーにぐったり転がったら、ベッドまで移動ができない。

 

 

でも大丈夫ーっ! ╰(*´︶`*)╯

3日目くらいで復活するから!

 

 

おひとり様、

何でも準備が大事。

 

 

よろしければお願いいたします☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます😊