傷病手当金

 

社会保険に加入していると、条件を満たしていれば受けれる制度で、国保にはありません💦
(雇用保険にも同名の傷病手当と言うのがありますので、混同しないようにご注意を!別物です。)

 

<傷病手当金とは>
病気やケガなどで会社を休み、十分な報酬が受けられない場合に支給されます。

<内容>
・業務以外での病気やケガで休む場合
(業務関係なら労災になりますからね)

・申請用紙に病院の診断書に代わる欄があるので、休む事が必要との証明がいる

・休んだ日数分が無給であること

・待期期間3日後4日目からの給付で同一疾病で最長1年半まで

・退職後も支給される
(退職日に出勤したらダメとか、細かい制約あり)

・標準報酬月額の約3分の2の額が支給

 

<私の場合>
金曜日(有給)、検査、待期期間1日目
土曜日(公休)、待期期間2日目
日曜日(公休)、待期期間3日目 完成
翌週水曜日(有給)、検査、受給開始

たまたま、上記の通り早期に待期期間を完了したので水曜分から支給対象でした。待期期間の連続3日を越えれば、その後は飛び飛びの日でも支給対象ということです。

・その翌週の検査など
・入院期間
・退院後の自宅療養や検診日

放射線治療中は半日出勤なので支給不可でした。
1時間でも出勤したら、会社いけてるやんっと見なされて支給不可❗
休んで傷病手当をもらう方が半日出勤の給与より多いです💦
あとは仕事との兼ね合いですから会社と相談ですね。
私は仕事が溜まりすぎてヤバイ事になるので、そんなに休めなかった!(*_*)

協会けんぽなど、加入の窓口で詳しく聞いてくださいね。

<要注意>
・もし乳ガンで転移すると、転移後は同一疾病なので給付されません!
(ごめんなさい!この情報が不要である事を心から祈ります)

詳しくは協会けんぽや加入の組合等のホームページで確認してくださいね!
電話で問い合わせても親切に教えてくれましたよ☺

 

私は会社で経理総務全般に携わっていたので失敗は無かったですが、他の会社の方で、詳しくない方が退職日に会社に挨拶に行って出勤扱いになり、給付を打ち切られた方もいましたよ💦

会社の総務が信用できるならいいですが、もし間違ってたら受給できないのは自分ですよ~(^^;)
まさか?って事で給付が打ち切られたら死活問題💦

 

情報は大事ですね。
知ってると知らないとでは本当に色々なことが変わると思います💦

私も諸先輩がたのブログなどで病気のことや辛い事、悲しい事、楽しい事、色々読んで勉強させて頂いてきました。

全然未熟な私ですが、少しでも誰かの役にたったり、参考になると嬉しいなぁ~☺

これからは日々の生活の楽しいことも書いて行きたいです!

 

 

お互い幸せだなぁって思える毎日を送りましょう💗

 

追記❗
録画していた24時間テレビのみやぞんの特集を見たら、

「自分の機嫌は自分でとって」と言ってました❗

いいことだ~❣
私もよく自分で自分を応援して、とか思ってたので大共感😆
自分で機嫌をとるは思いつかなかった。笑

すごいぞ、みやぞん!

 

よろしければお願いいたします☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます😊