(経緯7) 傷跡

 

今思い出しても辛かった。

 

人によって辛いポイントはそれぞれ違うけれど、私は胸を失うのが辛かった。

 

あ、温存です。

でもね、

でもね、

巨乳さんが少々取っても、そんなに左右差も目立たないし、見た目も激しく変化しない。

 

だけど。

元々控えめなタイプ。

そんだけ取ったら残らねーよ!

 

ネタじゃないですよ。💦

 

 

別に容姿は十人並みだし、美容に力を入れてたわけでもない。

年齢も45歳だったし。

 

でも、辛かった。

手術前は一人で何度も泣いたなぁ。

 

手術後、胸にはガーゼの上からサランラップの様なものが貼ってあり、傷口も胸の変形もわかりませんでした。

 

お風呂も2,3日で入れる様になったけど見れないまま。

 

数日後それが剥がされ傷口も見れる様になりました。
でもずっと目を背けていて見ないようにしていました。
でも、いつまでもそんな訳にいかない。覚悟を決めて見ることにしました。。。。

 

ん?そんなに変化してなくない?

っていうか、あるし。

 

あ、まだドレーンついてる。

そっか、まだ何かの液が溜まってるから腫れてる状態なんだね💦

 

落ち着け私!
術後すぐはわかんないよー!笑

 

徐々に胸がしぼんで、ドレーンが抜けた時には、あぁかわいそうに。って感じでしたが。笑

 

 

手術後、先生が言った。

「あんまり嫌だ嫌だって言ってたから先生たち頑張ったよ。
(麻酔科の先生と)二人で、これでいいかな。いやもっと寄せとかな怒るやろ。って言いながら、脇の下やらあっちこっちから脂肪集めて詰めたよ。」

 

手術前、

「タダでさえ無いのに!」

「本当にお腹の脂肪を代わりに詰めて!」とか、

「どうせなら反対の胸も何か詰めて!」とか。

「シリコンでもプラセンタでも綿でも、」

「生理食塩水でもいいからー」って

・・・だいぶゴネてたんです。

 

だからそれを聞いて、もう満足したんです。
なんか。わかんないけど。
冗談って分かってるけど、ありがたいとなぁって。

胸には愛が詰まったなって。笑

 

 

でも、衝撃は退院後にやって来た!

それでも気になっていた胸が、何か復活してない?
脂肪って復活するのかしら!
元に戻ってるっていうか、いい感じに育ってない?o(*゚▽゚*)o

 

ウキウキで診察日。

「せんせい!お陰様で胸が育った!」

「ないない。どれどれ。あー溜まってるな。抜こうね」

 

 

(*゚▽゚*;)・・・エット

「はい?抜くって?」

 

でっかい注射器が登場。。。

 

「いーやー!!!」

「もう、それくらい残してー!!!」

「もういい!もういい!」

「やめてー!!!」

 

「やかましいっ!」

 

見るも無残に肋骨が浮き出て、夢の時間は終了いたしました。

 

 

胸が復活?

落ち着け、それはリンパ液。

 

 

よろしければお願いいたします☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます😊