ガンについて調べる?調べない?

 

家に帰って、さらに乳がんの勉強をしました。

 

 

これはホントに人によると思いました。

 

余計なことは何も知る必要がない。

無意味に不安になるだけだから。

プロである医師に任せて自分は免疫を上げるように規則正しい生活に徹する。

必要なことは主治医が教えてくれる。

 

これも正しい。

勉強といってもネットや本からの情報が殆ど。
何が正しい情報かの判断はとても難しい。
ここで間違って、とんでもない方向へ妄信してしまい命を落とすこともある。
実際、大変な極論?(というかデタラメと言うのかは私には判断できないが)の某ベストセラー本のせいで命を落としたり。。

大変な事になった話がありましたよね 。。

ホントに怖いです。

 

 

でも私の判断は調べる事でした。

 

私はそれまでの対応から、先生の判断を信じています。
ただ、そのメリットデメリットもしっかり理解して、万一問題があった時に納得して同意したんだと思えるようにしたいって思いました。

なぜなら先生にとっての一番いいが私にとっての一番とは限らないからです。

 

無知識の私は、まずは危険な情報で命を落とした人が沢山いたという前例がある事や、冷静なら分かるような意味不明な祈り的なものに陥るパターンを認識する事。

病気は病気。

過去の行動や考え方でなるものではない。

だって凶悪犯罪者は全員ガンなの?

極端な食生活の勧めも、じゃあベジタリアンは?ガンになってないの?

 

とか、逆説を考えて。

 

でも!より良い食生活は確かに免疫も上がるし身体も丈夫になる。

立証されている事もあるんだ!

よし、そこは自分なりに取り入れよう。

多少の添加物。。。

一理あるか。だけど、もはやこの大気汚染の地球、色んな毒素は溢れてるよなぁ。そこを避ける程じゃないような。。

 

 

何もかもを鵜呑みにせず、これは本当?反対意見は?根拠は?

怖いからって暴走しちゃいけないって思いながら色々な情報を集めました。

 

そうそう、図書館で少し古い乳がん本と本屋さんの最新を見比べると、変化がすごい‼

 

 

そして疑問点は先生に聞きました。
的確に答えを頂けた。

 

これは今も続けています。
しんどい。。
確かに知って辛い事も多い。。。
惑わされて混乱する事もあるし、怖くて震える事もあるし。

立ち止まる。

数日あけて考え直す。

もしこうなったら私はどうしたいかな。って考えます。

 

段々と正しい情報の判断ができるようになってきたかなぁ。

 

人によっていかに違いがあるか。

効く人には特効薬、効かない人には毒。

十人十色。比較なんてできない。

正しい答え、正解なんてない!

先のことなんてわからない!

 

 

そして希望も見出せました。

 

今の5年生存率なんて、10年近く前に発病した人の生存率やん。

その後、どんだけ治療方法変わってるのよ。

どんだけ新薬が使われてきたの。

明日にでも特効薬が出てきてあっという間に簡単に治る病気になるのかも。

先のことなんてわからない!

 

 

可能性を信じるのかな。

 

結局、リスクも踏まえた上で、自分にとって何が大切なのかって事かな。

考えて考えてだした自分の答えなら、

何があっても受け止めよう。

だって今の私の精一杯だから。

「知らんかった~まさかそうなるなんて~」

は、できる限りイヤ‼

人のせいにはしたくない!

 

と、思った!!!

 

 

今は、です。笑

 

 

よろしければお願いいたします☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます😊