(経緯6) 温存手術とリンパ節転移

 

入院の日が決まり、クリニックでの手術説明。

平日の診療時間後に時間を取っていただいたので、仕事帰りに行けて大助かり。
クリニックは定時に出れば滑り込みセーフで間に合うのですが、別病院での検査ではどうしても会社をお休みしなければならなかったので。

これからもかなりお休みするし、なるべく出勤したいですから💦

 

 

2015年11月9日

入院当日、リュックを背負っての病院入り。
出発時はまるで旅人でした。笑
おひとり様はなるべく自力で!
助けを呼ぶのはピンチパンチの時!
そもそもまだ何も起こってないし。笑

 

入院は6人の大部屋で入り口すぐの位置でした。

あぁ、広くて明るい窓際が良かったよー (>_<)

ま、仕方ない。

他の方は、どうやらほぼ60歳オーバーのご年配みたい。

 

さて、一週間の私のニュールームをお片付けです。
手術後はしばらく腕が使いにくいはず。今のうちに整理整頓ですね。

お着替え、お風呂セット、歯磨き洗顔、片手で扱えるように巾着袋分け。
テレビのカード購入やイヤフォンも。
お財布は小さいガマ口にしてきたし、不要なカードは全部置いてきている。

タオル類、大きい洗濯バサミ必須です。(かけるところが少ないのでベット枠とかに掛けてると落ちちゃうから)

メモ、筆記具、割り箸とか使い捨てスプーンとかあると便利😊

 

そうこうしてると、

「あ!先生~ 😃‼」

「来たか~」って主治医の先生が覗きに来てくれました。

 

片付けも一段落した頃、看護婦さんが来て色々な説明を受けました。手術後の下着や手術同意書提出。

完璧。準備万端。私はできる子。笑
自分で自分を褒めてあげる。

 

お隣りママ登場。
驚くことに、実は私の入院日の前日に、お身内の人が同じ病院に入院されていたのです。

「もうこれは、面倒見ろって言われてるよーなもんやろー」って。笑

だーい好き❤本当にハートのあったかい素敵な人です。

 

 

すると、またまた

「どや~っ?  」

「先生~‼」

 

二人目の先生登場。

麻酔科の先生ですが、実は前から顔見知り。

おひとり様必須の行きつけスペインバル。
家の近くのシングル女性も多く通うステキなお店。
そのお店の常連さんの先生でした。

 

ちょうど入院が決まった頃にお店で会って、

 

「ガンになったー」

「先生の病院でお世話になるー」

「任せとけー、主治医も友達やー」

 

あぁ安心。神様ありがとう。

私、本当に人運は最高。

そのままワイン片手に既往歴やらを聞かれて色々お喋り。
すると先生が、「もう麻酔科受診OKやで」
( ̄▽ ̄;) オゥ!ワンダフル!

 

家族に良い縁がない分、違う出会いや人間関係って作られるもんなんですね。

無い物ねだりより、在る物感謝が秘訣だにゃ~!

 

 

2015年11月10日

手術当日。

この日は出来ればお身内に来てもらってとの病院側の依頼があり、従姉妹に来てもらいました。

仕事休ませてごめんよー
ありがとねー

 

手術室まで歩いて行って、ドアがサァーっと。ドラマみたい。
いわゆるオペ室だ。(°_°
江口洋介はいないけど。(ね、年齢がバレルね)

 

お二人の先生が!
おいでおいでって手をぴょこぴょこ。

手術台に横になり、

「任しときー。大丈夫やで。」

「退院したら、いつもの店で乾杯しよか。」

「わーい。先生のおごりですか~」

「何でやねん、ぎゃく、、や、、

 

 

はい、次の記憶は病室でした。
麻酔って恐ろしい。笑

 

この麻酔の先生は最高に腕がいいんだろうか。
心配してた麻酔明けの吐き気も倦怠感も何もなく目が覚めた時からスッキリ。
ありがとうございます!

 

翌日かな?手術後の説明がありました。

 

温存手術は無事終了。

センチネルリンパ節に転移が認められ、脇の下から鎖骨のギリギリ下までかなり大幅にリンパ節を切除とのこと。

鎖骨よりさらに上のリンパ節に転移があると手術での切除は難しいらしく、ギリギリだったようです。

 

 

ちょっとクラクラしました。
ギリか。
今後の転移の可能性や、進行スピードが頭をよぎる。

 

メンタルやられたら終わりだ。

自分からドツボに飛び込まない。

手術は成功。

次に進もう。

一生懸命ココロさんを落ち着かす。

 

 

本当に言われていた通り、開けてみないとわからないもんですね。

 

検査ではセンチネルリンパ節の転移も大丈夫じゃないかなぁって感じだったのに、まさかこんなに転移が広がっていたとは。

 

だから!逆もあるんですって!
これは転移も進んでるのかなぁって人が、開けてみればリンパ節転移なし!

 

結果が出るまでは焦りは禁物。

 

よろしければお願いいたします☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

読んでいただきありがとうございます😊